仕事への想い


仕事への思い 02

I believe a fantasy
例えば、一日5人しか見ないホームページだとしても
僕たちは一生懸命つくる、心を込めて

デザインなんかじゃ何も変えられないのかも知れないけど
Googleで検索して偶然見つけた、一つのホームページの一枚の写真、
一行の文章で涙がでるほどうれしくなったことがある
たった一通のメールで じんせいが変わったことがある。

だから僕たちは、例え一日5人しか見ないホームページでも、
心を込めて写真を撮り、たった一行に想いを込めて作ろうと決めています。

一日5人なら一年で365日をかければ1825人、五年で9125人。
5年で約一万人が見てくれるんですよ。すごくない?
そのなかに、じんせいを変える人がきっといる。

僕たちには、こんなことしか出来ないけれど
見た方に、僕たちに仕事を下さった方に、
笑顔になって欲しいと願っています。

心を込めたデザインは
セカイを明るく美しい方向に変えるチカラがあると信じています。

明日を少し変える事は、未来を大きく変える事です。